かいえむブログ

最適化の実験集

【経験談】期間工の立場を活用する

トヨタ期間工募集を再開したようです。

⬇️日本経済電子版

 

 

6月の最終勤務時点で週休3日制だったりと繁忙工場に転籍など多くの変化が見受けられました。

リーマンショック以上の大打撃と長年勤務しているプロフェッショナルの方々は仰っていました。

生活美術者

【社会構造】を活用する【生活美術】

製造業は日本の根幹である事は社会的事実です。

言い換えればトヨタなどの超大企業は社会的信用が超多分に存在しているという事です。

 

 

正社員でも期間従業員でも大企業に勤務している真実を証明できたら社会的信用は比較的容易に取得できます。

社会保険証がメーカー勤務の証明になるので期間工の場合は直接雇用限定です。

 

 

期間工は大企業勤務の立場を活用してクレジットカードの作成を推奨します。

楽天カードなどが比較的審査基準が緩いです。

※勤務年数が1年以上の比較的長期の方は特にお勧めします。

 

 

クレジットカードは離職後も使用できます。

むしろ、キャッシュレスとネットショッピングが普及する時代に所有していないのは時間的損失であり非生産的です。

 

 

利用限度額が最初は少ないですがクレジットカードを普段から使用していると限度額上昇します。※状況によって利用限度額50万→100万→200万と変化していきます。

 

 

クレジットカードの分割払いが可能になります。

分割払いは基本的に割高ですが返済が短縮可能な自己投資には有効打です。

 

 

下記は仮説です。現実的に達成できるとは限りません。

①「プログラミングスクール」に通います。

②「副業で月5万円を稼げる能力を取得」します。

③固定費が安くて拘束時間が比較的短い仕事に就きます。(工場勤務が最適です)

※メイン収入とサブ収入を合算した場合は約1年で100万円程度なら返済可能です。

 

 

簡単な計算式ですので現実はもっと難儀です。

また、クレジットカードは使用方法を誤れば浪費借金の敵になってしまいます。

 

 

しかし、立場を最大限に活用して戦略的に生きる道具取得しておくのは日本の生活者として強大な味方」になってくれます。

 

 

⬇️ブログ実験中  


期間工ランキング