かいえむブログ

最適化の実験集

【登用】期間工から正社員になる方法

今回は”社員登用”の話です。

コロナ禍では期間工から正社員を目指す人も増加するのではないでしょうか?

 

 

正社員登用の”絶対枠も減る”可能性は高いですが応募しなければチャンスは始まりません。

しかし、社員登用される方法、、”可能性を高める方法”はあります。

 

 

無遅刻無欠席の”勤務態度”と職場での”人間関係”や”上長に気に入られる事”が重要なのは周知の事実です。※限られた枠内では上記は最低限の土台と言えます。

 

 

この土台の上にさらなる”実績”が必要です。

職場の”改善案の提出”などがそれに該当します。

 

 

採用されなくても改善案の提出する事に価値がある場面は多くあります。

むしろ”改善案が採用されない事の方が多い”のが現実です。

 

 

”数をこなす事”と現場の”歴史を知る事”により改善案に現実味が発生します。

荒唐無稽な案でも提出する事から始まります。

 

 

積極性や明るさも人間的な評価がなされる項目です。

毎日の”挨拶”からでも人間性は測定されます。

 

 

日常的に”挨拶”と”提出”を継続しながら正社員登用試験に挑戦するのが王道であるとも思います。

 

⬇️ブログ実験中

 


期間工ランキング